Copyright © 2020 BGBT, All rights reserved.

Copyright © 2020 BGBT, All rights reserved.

FLES CREAM

FLESクリームは、FLES肌チェックや
定期チェックアップの結果から、
今のあなたの肌状態に合わせて処方・調合して生まれる、
オートクチュールの美容クリームです。

クリームイメージ
POINT 1
常にあなたの肌と
向き合い、
今の肌状態に合わせて
処方を決定します。

1サイクル(30日)ごとに
今のあなたに合ったクリームをお届け。

サイクルイメージ

POINT 2
FLESで選び抜かれた
美容成分を高濃度配合。
あなたに必要な
美容成分がこの1本に。

※お客さまによって配合されている美容成分は
異なるためイメージとなります。

成分イメージ

POINT 3
従来のオールイン
ワンとは異なる、
複合的な肌悩みに
対応する、
あなただけの
美容クリーム。

美容成分イメージ

POINT 4
オートクチュール製造
だから、新鮮な
美容クリームがお手元に。

30日で贅沢に使い切っていただき、
次のサイクルには新しいクリームをお使いください。

美容成分イメージ

POINT 5
「ドラッグデリバリーシステム」を
応用した独自の
浸透テクノロジー。

美容成分イメージ

独自浸透テクノロジーの特長
より肌に
浸透する
安定的に
効果を発揮
必要な
箇所に届く
美容成分が
じっくり浸透

How to USE ご使用方法

FLESクリーム 朝と夜のお手入れ

洗顔後、お好みで化粧水をつけた後にご使用ください。

STEP 1イメージ
STEP 1

手のひらに適量(2~3プッシュ)を出して、手のひらでクリームを人肌くらいまで温める。

STEP 2イメージ
STEP 2

顔の中心から外側に向かって大きく円を描くようにして伸ばす。まずは一番乾燥しやすい頬からつけ、次に広い範囲のひたい、あごの順番に伸ばしていく。

STEP 3イメージ
STEP 3

目元や口元などの乾燥が気になるときは必要に応じて重ねづけする。

STEP 4イメージ
STEP 4

手のひらで両頬を包み込むようにしてクリームを密着。ひたいとあごも包み込み浸透させる。それぞれ10秒以上肌に手を密着させる。

STEP 1イメージ
STEP 1

手のひらに適量(2~3プッシュ)を出して、手のひらでクリームを人肌くらいまで温める。

STEP 2イメージ
STEP 2

顔の中心から外側に向かって大きく円を描くようにして伸ばす。まずは一番乾燥しやすい頬からつけ、次に広い範囲のひたい、あごの順番に伸ばしていく。

STEP 3イメージ
STEP 3

目元や口元などの乾燥が気になるときは必要に応じて重ねづけする。

STEP 4イメージ
STEP 4

手のひらで両頬を包み込むようにしてクリームを密着。ひたいとあごも包み込み浸透させる。それぞれ10秒以上肌に手を密着させる。

POINT

  • 肌になじませてベタつかず、適度にうるおいを感じるのが、ちょうどいい使用量の目安になります。
  • テカりが気になる鼻やTゾーンは、手についているクリームをなじませる程度にしていただきますとテカりにくくなります。
  • 手にあまったクリームは、首に伸ばしてネックケアにご使用ください。
  • 洗顔後、お好みで化粧水を使用することもおすすめ。化粧水と併用することで、FLESクリームの肌へのなじみが良くなります。
  • お出かけ前には、FLESクリーム使用後にUVケアを。
  • お気に入りの美容液やクリームがあれば、仕上げに「重ねづけ」することをおすすめします。

FLES CREAM TEXTURE

MOIST | しっとり

コクのある濃厚なテクスチャーです。保湿効果の高いオイルや成分を多く配合しているため、肌の乾燥が気になる方にぴったりです。肌にのせるとピタッと密着し、潤いのヴェールで肌を包み込んで、しっとりもっちりとした肌へ導きます。

SILKY | なめらか

みずみずしく軽いテクスチャーです。浸透性の高いオイルを多く配合しているため、季節や肌質を問わず、汗ばむ時季も使いやすく、濃厚なタイプのクリームが苦手な方におすすめです。肌にのせるとスッと馴染み、ツヤのあるなめらかな肌へ導きます。

全成分

FLESクリームは、それぞれの方の肌状態に合わせて処方するオートクチュール仕様です。以下は、配合される可能性がある全成分です。

水,グリセリン,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,プロパンジオール,BG,ジステアリン酸PEG−23グリセリル,ジメチコン,スクワラン,ジミリスチン酸PEG−12グリセリル,イヌリン,セテアリルアルコール,ステアリルアルコール,アウレオバシジウムプルランス培養物,ペンチレングリコール,パンテノール,ナイアシンアミド,マカデミアナッツ脂肪酸コレステリル,ステアリン酸グリセリル,ヘキシル3−グリセリルアスコルビン酸,α-グルカンオリゴサッカリド,ステアリン酸ポリグリセリル-10,グルコノバクター/ハチミツ発酵液,オレイン酸ポリグリセリル-5,ジメチコンクロスポリマー,フェノキシエタノール,ステアリン酸コレステリル,(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー,アラントイン,(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー,ミツロウ,3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸,デュナリエラサリナエキス,トリフルオロアセチルトリペプチド−2,パルミトイルトリペプチド-5,ヒアルロン酸Na,グルコシルヘスペリジン,アセチルヘキサペプチド-1,ピリドキシン環状リン酸,オリゴペプチド-2,ジラウロイルグルタミン酸リシンNa,アルギニン,キサンタンガム,ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸,グラブリジン,マスチック樹脂,シリル化シリカ,シリカ,ヘキサペプチド−33,ヘキサカルボキシメチルジペプチド−12,プランクトンエキス,トコフェロール,酸化銀,クエン酸,クエン酸Na,ホホバ油,メドウフォーム油,ラベンダー花/葉/茎油,ベルガモットミント油,ニュウコウジュ油,オニサルビア油,クスノキ葉油,パルマローザ油,ニオイテンジクアオイ油,イランイラン花油,パチョリ葉油

FLESクリームご使用上の注意

  • ※目に入らないようにご注意ください。あやまって目に入った場合は、水・ぬるま湯で洗い流してください。痛みや炎症があるときは、眼科医等にご相談ください。
  • ※傷の箇所、湿疹・炎症等、肌に異常のある部位への使用はお控えください。
  • ※肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
  • ※美容成分が高濃度配合されているため、成分の香りがする場合があります。
  • ※次のような症状があらわれた場合には、使用を中止してください。そのまま使用を続けると、症状を悪化させてしまうことがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。

    1)使用中、使用後に赤み・はれ・かゆみ・刺激・色抜け(白斑等)・黒ずみ等の異常がみられた場合
    2)直射日光により、塗布部位に上記のような異常があらわれた場合